2017年2月3日金曜日

褒められて育つ派

今日はちょっと嬉しかったので、23時を回っていますが、料理しています♡

やっぱり人間は、「褒められて育つ」ほうが自然だと思いません?
怒られたり追い越されたりされて「クッソ~」と思う気持ちがエネルギーになる人もいるかもしれないけど、
私、まったくエネルギーになりません。
これ昔から。

「欲がない」という言い方をされますが・・・
「欲」自体が、あまりいいものではないですよね。
自分以外のものと張り合うのは・・・ウーン😕

客観的評価として参考資料にするのは大事だと思います。地図を見るように。
でも、どの道を通ろうが、使う手段やかかる時間は、人それぞれだと思う。

これは、人生もそう、病気を治す過程もそう。

私は褒められると「もっと言ってぇ~♡」って感じで、美味しいご飯を食べるように、
頑張るエネルギーになります。

過去の記事に何度も書いていますが、私の会社での仕事は、誰も褒めてくれません。
私一人でやっているので、大変さを解る人がいません。上司である社長も解っていないと思います。
だからと言って、大変さを事細かに他人に説明するのは、ほぼ病気だし。
でも、自分の中では、「ワタシって天才!」「ワタシすごくない?」「たぶん日本一」とか思いながら
言いながら)、やれています。
誰にも良さがわからない趣味をやっている感じです。
あ、決してこの仕事が好きなわけではありません。でも、まぁ、合っているとは思う。

でも、たった1人、大変さを語らずとも、わかってくれる人がいます。
顧問税理士です。
今日、定例の税理士さんとの打ち合わせで、ちょっと弱音を吐いたんですが、
「こんな大変な処理、どこの経理もできませんよ。しかも、ケチのつけようがないくらいきちんとしてるから、仮にお金借りるとして、このまま銀行持って行っても恥ずかしくない」って。て!て!
嬉しいわぁ~😍
いろんなところから引き継いだ事業を、1人で管理しやすいように整理する仕組みを作ってきたので、
私しかできないのは当たり前と言えば当たり前なのですが。
その税理士事務所でも、扱いが別格なんですって。


ということで、気分がいいのです。
絶対褒められたほうがいいです。長生きできるとおもいます!

断食中に衝動買いした、無農薬のフェンネルをどうにかして使おうと、
イワシのオイル煮を、圧力鍋で作ってみた。株のところもスライスして。


そして、今日パスタにしてみたら、味がない・・・
オイル煮に塩胡椒入れ忘れた😵
※盛り付けについてのクレームは受け付けません(笑)

 

0 件のコメント:

コメントを投稿