2017年11月29日水曜日

お味噌づくり

毎年開催していたお味噌づくり。
マスターが患い、お店を閉め、開催は難しいと思っていたけれど、
今年もギリギリになりましたが開催できることになりました。

急に決まって、バタバタと周囲に声を掛けてみましたら、
あっという間に定員になり、嬉しかったです。
逆に、急すぎて、参加できなかった方々、ごめんなさい。

キッチンがついた会場を貸してくれる方が現れ、
マスターも頑張って料理を作って、
私も頑張って大豆を茹でます(笑)

マスターは、元気なころに比べてだいぶん小さいサイズになってしまっていますけれど、
気力充分、感性鋭利、ポジティブシンキングです。
大事な時期、口に入れるものには特に気を付けています。
実は、マスター。病院食を食べていません。注文すらしていません。
断続的に続けている抗癌剤の副作用も、
ドクターや看護婦さんが感心するくらい軽いそうです。

今度のお味噌づくりの時には、ちょっと髪の毛が抜けているかもしれません。
ご本人は、それが楽しみのようですが。

↓大豆5キロ。浸水中。
 
↓野菜室が、麹で占領されております。




0 件のコメント:

コメントを投稿