2018年8月4日土曜日

猛暑中お見舞い、申し上げます

とにかく、体調だけは壊れないように、注意深く生活しております。
元気があれば何でもできる。。。。と、
まさにそうだから。
まさにそう。。。

今日、両親とマスターのお店に出かけてきました!
体調のいい週末に、ランチだけの営業。
 
 
 
 マスターは、脚力が落ちたこと、抗癌剤の副作用のしびれが残っていること、
それと、腹水のせいで立っているのがつらそうでした。
だから 、座ってお話し♪↓
久し振りのマスターの味・・・う~ん。やっぱり美味しいよぉ~
病院での治療も、味覚が衰えないように注意しているそうです。
ただ、4月に主治医が変わり、今の先生があまりにもドライで、
自分の過程に不安を感じることもあるようです。
以前の先生は、マスターの気持ち、環境、背景などを汲み取って、工夫しながら向き合ってくれていたと。
確かに。
こちらが期待しすぎなのでしょうかね。。。

今年もこの時期、傅先生が来福されます。
傅先生もマスターに会いたがっていますよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿