2019年2月11日月曜日

ああ、あはれ、かな。

お元気ですか?
行っては戻りの不安定なお天気。
咳も出ないし、鼻水垂れないし、特に体調が悪いわけではないのですが、
ところどころに筋肉のこわばりを感じられて、ガタガタしてる。
いっそのこと、筋弛緩剤でも飲んで、身体を緩めたい・・・・(笑)

マッサージとか行きたいなぁと思ってお店を探していたりしますが、
それより寝ていたい・・・なんで、自分なりにいろいろやりながら、過ごしています。
陰陽五行でみても、春は肝、からの、筋肉に関する不調が出てくる季節ですしね。

さて。色んな節目で、人それぞれに事情があって、大変なんだろうけど、
コミュニケーションって本当にオモシロい(?)です。
ありがとうと思った時、ごめんなさいと思った時、断る時、受け入れるとき、幸せとか嬉しいと思った時、
気分が乗らないことを言われた時、カチンと来た時・・・
などなど、人によって表現の仕方がいろいろあるけれど、奥が深いなぁと思います。
 
亡くなった樹木希林さんの言葉が何かに書いてあって、一字一句は覚えていないけれど、
「人は、頭にくるようなことを言われた時にどんな反応をするかで、その人の人間性がわかる。
だから自分は、たまにわざと、人を怒らせるようなことを言いたくなる」
というような内容でしたが、
私にもそのような、好奇心、悪く言えば、いたずら気があるので、少し反省した覚えがあります。
私のこの性分をある人に話したときに
「アナタは、頭がいいのか根っからの悪魔なのかわからないね」と言われました(笑)
「いやいや、天使がゆえに、ですよ」と言い返しておきました。
決して、悪意はないんです。けれど、ちょっとした、独りよがりなゲーム感覚でそういうことをしたくなるタチで、
人間性とまでいかないけど、質問の角度や言葉の選び方で、相手の理解度や感覚や経験の奥行きや、
思考のクセみたいなものを楽しみたい。
かといって、自分が流暢に言葉を話すのかというと、まったくそうではなくて、
時間軸や優先順位みたいなものに、ちょっと非現実的なところがあるので、
この今の、超現実でこまごました仕事、後ろ向きで話の通じない人とのコミュニケーションが・・・
どーでもよくて・・・しんどいです(苦笑)
逆に、私との会話がしんどい人がいるのでしょうけど。

ルールとか常識は、とても大事。
だけど、常に前向きに創造するイメージがなければ人は成長できません。
といっても、人は独りでは成長できない。。。

独りでブツブツ言っている今日この頃でした。

話は全く変わりますが、
私は自分の「お箸の握り方」が変なのがコンプレックス。
何度も直そうとチャレンジしましたが、うまくならない。
で、先日両親と行った餃子屋さん↓

Look at 父(左)と母(右)の手元!私と同じ握り方!!(爆笑)
写真を見返していて気が付いたのです。恐るべし遺伝子!!

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。