2018年4月26日木曜日

溢れだす

4月は長く感じました。
なぜだろう。

今日、偶然にしては出来過ぎている偶然が起こりました。
まぁ小さなことなのですが。

偶然ってあるのでしょうか。
偶然は必然・・・?

私は、自分に起こることや、出会いには、すべて意味があると考えているタチなので、
そうすると、偶然というのはなくて、すべて必然なのかな?

「偶然」という言葉を調べてみると、
「哲学において、すべての事象が因果系列の連鎖の中に位置するという決定論の立場から、
生起する事象について、その原因がわからず、因果系列に含まれずに生起するように見えること」
と書いてありました。

原因・・・それは、「運命だから」か(笑)

こんなふうな説明できないことを、
人は思想や自然界やはたまた宗教的なところに求めてきたんでしょうね。
私の太極拳と一緒かな。

こういうことを考えていると、自分を心強く感じられて、
外からの評価を気にしたり、他人がどうだとか気にしたり、
色んなことに腹を立てたりするのがバカらしくなってくるのですが、
社会にかかわっている以上、そういう小さなスパイスも、必要なのかもしれません。

雨の昨日、夜道で見つけたカタツムリ!久しぶりに見た!!

近くに緑地があることを知って、通勤前に出かけてみた。


狙っていない美しさ。無垢って無敵。

2018年4月19日木曜日

44歳になっちゃった

風が・・・・
春の甘い香りから、草いきれのにおい変わった感じがする。
生暖かい空気と、さわやかな風が、まだら模様になってて変な気分です。

毎年自分の誕生日に、春生まれであることの幸せを感じるのだけど、
今年は、私って初夏生まれだっけ?と錯覚してしまいました。

先週土日は、三代先生の講習会でした。
教えることも楽しいけれど、習って自分の身体で試行錯誤するのは、大好き。
お金と時間があったら、お勉強ばかりしていたいです。
と、この年代で目覚める私・・・・
なかなかできないから、よけいにそう思うのかな。

でも、よいことは周囲に還元しなければ、自分のところにもよいことは入ってこないよね。
家の中も、持ち物も、すべて、要らないものは手放して、いつも風通しのよい環境にしておいたら、
自然と必要なものが舞い込んでくる。
だからお金は、使い果たす! あ、 これは経済だ(笑)

季節が変わるといつも「去年、何着てたっけ?」となってしまうんです。
「あれ着ようかなぁ」と思って服を探すけれど見つからない、捨てたんだ・・・・って感じです。
新しい服を買うと、その服を着る楽しみと、「何を捨てようかな」という楽しみが湧いてくる、
私の悪いクセなのでした。

改めて思うのだけど、太極拳って素晴らしい人生の指南書だよなぁ。
哲学書に書いてあるようなことは、みんな太極拳に詰まっている。
その人その人に世界があるのだから、人の数だけ哲学がある。
太極拳の風格が、人によって違うように。
実際に身体を使って動くことが、
空想や机上の論理に終わらせられない苦しいところであり、終わりのない楽しみでもあります。
これがきっと、人生なのですね。


蜜を吸ってみたい衝動に駆られましたが、オトナなので、我慢しました。