2019年8月12日月曜日

私の元気は

相変わらずの暑さですが、
それでも、夜風は秋らしい雰囲気を漂わせ、虫の声が聴こえ、
月明かりが優しくなっているのを見ると、
夏はちゃんと終わってくれるんだなぁという安心感を覚えます。

先日、すごく忙しい日があって、食事が投げやりになり、
空腹にジャンキーなものを流し込んでしまったのですが、
効果?てきめん!
翌朝のしんどさと言ったら、ひどい二日酔いなみでした。
暑さと疲労で抵抗力が弱っていたのもあると思うのですが・・・
翌日の15時ごろにようやく何か食べたくなりました。

だから、他の人が、甘い炭酸飲料を飲み、コンビニの揚げ物や、
ファーストフードを食事代わりにしているのを見ると、
「それダメ!」と思うよりは、「元気だなぁ」ってうらやましくなります。

8月後半は、傳先生の福岡講習、そして、翌週は本部講習(千葉)に参加します。
良いものや本物に触れる清々しさは、何物にもかえがたい。
食べ物もそうだけど、興味のあるもの、好きなものは、できるだけいいものに出会いたい。
その区別がはっきりしている私は、傍から見ると「頑固」なのだろうけど、
自分としてはとても自由な思考です。

宮崎の方にお土産でいただいた「ひょっとこ最中」!
ご存知ですか?「日向ひょっとこ踊り」♪
こんな踊りですよ↓(苦笑)

 

 (3年前デス)「ホンモノ」は、ネットでお調べいただきたい・・・

2019年8月2日金曜日

食べたいもので感じる

勤務先が移転して、初めての夏。
以前は、商業施設のテナントとして入居していたので、
空調管理が自由にできず、夏は凍るように寒いという労働環境でした。

今年は・・・
メインの部屋があって、そこには冷房が入るのですが、
私の仕事場である小部屋には冷房がない・・・
しかも、営業時間中、冷房の部屋と小部屋をつなぐドアは閉めなければならず。。。
もわっと暑い。息苦しい。お尻にアセモができる(苦笑)
寒いよりはマシかな。

そして、先月からのいろんな疲れが身体の中で処理できず、表に出てきています。
今は、指先がカサカサ(笑)。


旅先でご馳走していただいた東南アジア系のカレーのおいしさが忘れられず。
もともと、独特なスパイスの風味とか、油と水が分離したようなサラサラのとか、
ココナッツ風味の甘いのか辛いのかよくわからないのとか、
あまり好きではないんですが、やはり暑いからでしょうか。
身体が欲する感じがします。

カレーのパウダーを買って、ココナッツクリームも買って、ジャスミンライスまで買って、
楽しんでおります。
食べると、毛穴が開いて汗が出て、身体がスーーッとします。
もちろん、冷房を入れていない部屋で食べるのがGood!

ジャスミンライス(タイ米)って、日本のうるち米よりもGI値が低いんですって。
食欲旺盛な私にピッタリ★

季節の移ろいとともに、食べたいものも移り変わっていくのが、面白いです。
だけど、日本人ですから、やはり日本の夏の食べ方をしなければ、そのうち、
色々と都合の悪いことが起こることは、予想できるのですけどね。

あ~
冷汁食べたいなぁ・・・